りここと日記

楽しかったこと、美味しかったこと、試したことなど書いてます。

丹沢,大山フリーパスで行く。大山登山&絵灯篭祭りを満喫の日帰り旅①

こんにちは。riekoです。

丹沢、大山フリーパスを使って、大山登山&絵灯篭祭りを堪能して来ました。

東京から日帰りできて1日遊べるおすすめのスポットです。

丹沢、大山フリーパスとは

f:id:riekosannoblog:20180816182847j:plain

丹沢、大山フリーパスとは、小田急が発売しているお得なフリーパスです。

(有効期限は2日間) 

小田急線往復、本厚木〜渋沢駅(乗り降り自由)神奈川中央交通(バス指定区間 乗り降り自由)大山ケーブル(Aキップのみ)施設優待、料金割引

 

f:id:riekosannoblog:20180816183011j:plain

f:id:riekosannoblog:20180816183020j:plain

PASMO・きっぷ|小田急電鉄 

丹沢、大山フリーパスの購入方法

丹沢、大山フリーパスは小田急線各駅の自動券売機で購入できます。

f:id:riekosannoblog:20180816183026j:plain

PASMO・きっぷ|小田急電鉄

クレジット、Suica利用できました。

大山周辺散策

新宿駅から小田急線で伊勢原駅まで行きました。

伊勢原駅を降りる階段の途中に観光案内所があります。

 

f:id:riekosannoblog:20180816210552j:plain

色々パンプレットが置いてあるので、時間があれば寄ってみるといいと思います。

f:id:riekosannoblog:20180816210608j:plain

 バス乗り場は駅からすぐです。大山ケーブル行きですが、大山ケーブルのバス停から大山ケーブル駅まで徒歩15分くらいかかります。バス停の横にはタクシー乗り場があり、大山ケーブル乗り場の最寄りまで2700円くらいでいけると案内看板が出ていました。

f:id:riekosannoblog:20180816211038j:plain

バスを降りたら、こま参道を通って大山ケーブル駅までは、参道沿いに宿やみやげ物屋さんがたくさんあります。

大山こまが江戸時代からの郷土玩具だそうで、お土産物屋さんにはカラフルなこまがたくさん並んでいました。

こま参道にはコマのタイルも可愛かったです。

f:id:riekosannoblog:20180816212134j:plain

 15分程で大山ケーブル駅に到着。すでに汗だくです。途中で熱中症警戒警報?が出ていると地元の方に教えてもらい、水分補給をするように促されました。

地元の方とふれあえてほっこりです。

f:id:riekosannoblog:20180816211046j:plain

ここから、登山で大山寺を目指すこともできますが、今回はフリーパスを使ってケーブルカーに乗車しました。

f:id:riekosannoblog:20180816211059j:plain

天井が高く、スタイリッシュなケーブルカーにテンション上がりました。グットデザイン賞を受賞されたようです。

ケーブルカー乗り場では、ケーブルカーが運ばれてくる工事の様子などVTRもあり待ち時間も退屈しません。

f:id:riekosannoblog:20180816214324j:plain

今回、私たちは夜景も見るためにケーブルは2往復利用の予定でしたので、迷わず、丹沢、大山フリーパスのケーブルカー付きのAキップにしました。

登りはケーブルカーで下りは徒歩の場合などは、AキップかBキップか要検討ですね。

f:id:riekosannoblog:20180816214329j:plain

時刻表・運賃 | 大山観光電鉄 | 大山ケーブルカー公式ホームページ

ケーブルカーに乗って4、5分くらいで、阿夫利人社駅に到着します。

 

 

さて、ようやく、大山阿夫利神社、下社、上社、大山登山です!!!

登山の様子はまた次回にします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。