りここと日記

楽しかったこと、美味しかったこと、試したことなど書いてます。

スパルタンレース完走の記録!感想と反省!

f:id:riekosannoblog:20180524163039j:image

2018年5月19日に

東京ドイツ村で開催されたスパルタンレースに参加してきました!!

 目次

 

スパルタンレースとは

スパルタンレースは、世界で開催されている障害物レースです。有刺鉄線の下を転がったり、泥水の中を潜ったり、重い砂袋を担いで走ったりと困難でありながらも、楽しい障害物を乗り越えていくレースです。レースは3種類であって、距離や障害物の数が変わります。

今回は、スパルタンレースの中でも最も短いレースの『スパルタンスプリント』に参加してきました。

スパルタンスプリントは、約5キロのコースに約20個の障害物があり、初挑戦者におすすめレースです。

 

持ち物・服装

必ず持参するもの

⚫︎写真付身分証明書

⚫︎参加同意書

⚫︎バーコード(スプリント出走のみ)

受付の際に必要です。

f:id:riekosannoblog:20180524170036j:image

計測チップ、受付済、ドリンク引き換えとそれぞれリストバンドはめます。

持参をおすすめするもの

⚫︎健康保険証

⚫︎日焼け止め 

⚫︎コンタクト予備

⚫︎基礎化粧品、化粧品等

私は、スプレータイプの化粧水、

怪我した時の保湿として白色ワセリンを持参しました。 

⚫︎タオル3枚以上 

体を洗える水シャワーがありました。

その辺で着替えられるようにバスタオル(大きめ)や着替え用のタオルがあると便利です。

 

⚫︎水分補給アイテム

コース上に給水所あり、コール後もお水がもらえます。

 

⚫︎汚れた服や靴を入れる袋

私は、荷物を預ける際に、45ℓのビニールをもらえたので、そのビニールを使いました。

貰えるかわからないので、ビニールは持参された方がいいです。

 

⚫︎レース後の着替え、靴、サンダル

水シャワーで完全に凍えましたw

羽織りがあると安心です。女子はワンピースが絶対便利!!

 

 

Speedo(スピード) ラップタオル SD96T04 グレイ 小

Speedo(スピード) ラップタオル SD96T04 グレイ 小

 

 

服装

公式の案内では、障害物による怪我を防止のため、長袖、長ズボン、レギンス、コンプレッションの着用が、おすすめされていました。…が、私を含めほとんどの人が半袖でした。

私は、破れてもいいように、使い古した半袖Tシャツ、レギンス、ランパン

自転車で使っているフィンガーレスの手袋、トレラン用のシューズで挑みました。

 

結果は、

暑かったので、半袖でよかったです。

手の皮をがむけたり、手が滑るのを防ぐためにも、手袋あって良かったです。

シューズも滑りにくいものを選んだ方がいいですね。

 

あとは、ゼッケン変わりのヘッドバンドがあります。

髪型が決まらない!っと苦戦していた乙女がいましたので、髪を結ぶなりおろすなり考えていた方がいいかもです。すぐに泥だらけになりますけどねw

 眉毛が消えるのを気にしていた乙女もいました。

レース数日前からにティント眉をしておくと、濡れても安心ですね。

 

フジコ眉ティント ショコラブラウン

フジコ眉ティント ショコラブラウン

 

 

スタートまでの流れ

受付

スタート時間の90分前までに受付をする。

受付では、身分証明書、バーコード、同意書が必要です。

かなり混雑していたので、少し余裕を持って行った方がいいです。

 

荷物を預ける(無料)

45リットルのビニールをもらい、数字の書いたリストバンドを渡され荷物を預けます。

当たり前ですが、貴重品は預けられません。

 

準備運動・ご飯・トイレ

動的ストレッチを中心に体を温めました。

ご飯は、障害物の種類によっては腹部を圧迫したりするので、

レース3時間前までに食べるか、スタート前であればジェル状のものがいいと思います。

ちなみに、私はロケット鉛筆型の大腸なので、ご飯は3時間前に食べました。

 

 

アミノバイタル パーフェクトエネルギー 130g×6個

アミノバイタル パーフェクトエネルギー 130g×6個

 

 

女性の参加者もたくさんいましたが、やはり男性が多いですね。

お手洗いは男性は並んでいましたが、女性は空いていました。

 

スタート

スタート地点に行くにために、軽い塀を登ります。塀を登ると、すぐに給水所がありお水が飲めます。

スタート時間なると、『アイ アム スパルタン』と『アルーアルーアルー』って叫ばされますw

 

ようやくスタートです。

 

どんな障害物があったのか

少しの勇気があればクリアできるもの

f:id:riekosannoblog:20180524160740j:image

有刺鉄線が張ってある下を転がります。かなり、目が回り吐きそうです。

途中、口が緩んで土をたくさん食べました。レギンスやぶれました。

f:id:riekosannoblog:20180524162734j:image

泥水の中を潜ります。ためらうのは一瞬です。

 

気合いと筋肉が必要な障害物

f:id:riekosannoblog:20180529212515j:image

砂利を入れたバケツを運びます。
かなり手が痛いので手袋があってよかったです。そして運ぶ距離が意外にある。
筋肉マン達の悲鳴をが聞こえた障害物でした。

 

スキルと筋肉が必要な障害物

f:id:riekosannoblog:20180524162846j:image

雲梯
泥水後の障害物だったので、雲梯が濡れていて滑ります。
手袋があった方が良さそうでした!私はここはバーピーw

f:id:riekosannoblog:20180524162854j:image
ロープ登り
足をロープにかけるなど工夫が必要でした。

降りる時に手の皮がむける挑戦者続出していたので私はバーピー!!

 

簡単だけど油断すると危険な障害物

意外に高い、落ちたら怪我します。

f:id:riekosannoblog:20180524162935j:image

f:id:riekosannoblog:20180531155042j:image

こんな大きなお尻でも無事完走出来ました!

感想

レース前半は、ランばかりでこんなもんなのかっとー油断していましたが、

後半怒涛の障害物ラッシュ!楽しい!

絶対出来ないって思っていたものが出来たりと、前準備なしでも充分楽しめました。

ラン5キロ程度でしたが、壁を超えたりしながら移動ランは意外にきつかったです。

私は、3人チームで紅一点😍散々助けてもらいながらでしたが、完走でき大満足のレースでした。

ただ、残念なのが、大会参加費が高い🤣高いよ〜でもかなり楽しいですw

 

参考までに私のスペック

身長  158センチ

体重  48キロ

握力  18笑

腕立て 無理

フルマラソン完走 有

 

応援より参加がおすすめのスパルタンレースでした。

 

最後の障害物は

筋肉痛に打ち身、あざ💦

f:id:riekosannoblog:20180524163255j:image

最後の障害物は数日かけてクリアされます!

 

身体を芯から鍛える! ケトルベル マニュアル

身体を芯から鍛える! ケトルベル マニュアル