りここと日記

楽しかったこと、美味しかったこと、試したことなど書いてます。

【博物館】人体 神秘への挑戦に行ってきた!国立科学博物館

話題の人体展に行ってきました。

3月13日から上野にある国立科学博物館で開催されています。

かなり人気で待ち時間が出る日もあるそうです。

f:id:riekosannoblog:20180512220645j:image

金曜日と土曜日は、ペアナイト券で2000円で観覧することができます。

券を買うまでに約10分ほど並びました。

f:id:riekosannoblog:20180512225646j:image

会場に入ると、想像通りの人混み…

人が多くて思うように見えない、読めない、進めない 涙

 

展示は、人体解剖学の歴史に始まり

標本、模型たくさん展示されていました。

とてもわかりやすい内容になっていた…ようなきがします。

ただ、ただ…人が多いので

標本の前にやっとたどり着いても

「止まらず進みながらご観覧ください」と案内がありじっくりは見れない 涙

展示の後半には、身体の伝達の様子をアートに表現したネットワークシンフォニーがありました。

f:id:riekosannoblog:20180512224351j:image

ここはスペースも多少あり自由に動けるので楽しかったです。

行ける方は、平日の早い時間に行った方が良さそうですね。

 

おすすめ解剖学の本

 

 

世界一ゆる~いイラスト解剖学 からだと筋肉のしくみ

世界一ゆる~いイラスト解剖学 からだと筋肉のしくみ

 
世界一ゆる~い! 解剖学的コンディショニング

世界一ゆる~い! 解剖学的コンディショニング